IKUTA Solution 世界が認めた技術集団。 IKUTAは主に銅と銅合金をはじめとする金属生産設備の設計・製作販売 メーカーです

お知らせ・更新内容

TOP > お知らせ・更新内容 > 環境についての取り組み

環境についての取り組み

2012.01.07

将来に向け地球環境保全のために私たちができること

将来に向け地球環境保全のために私たちができること、生田産機工業株式会社では環境マネジメントシステムKES STEP2の認証を取得しています。

当社の活動、製品及びサービスに係わる環境影響のうち以下の項目を環境管理重点テーマとして取り組んでいます。

(1) 新社屋へのエコ製品の導入
(2) グリーン調達の推進
(3) 環境配慮型生産工程の導入
(4) 地域環境コミュニティー活動への参加
(5) 緑化の推進2007年にKESの取り組み
を開始し6年目となりました。社員の意識も高まり、着実に成果を上げつつあります。今後とも、環境保全活動を推進してまいります。

KESステップ2登録

第9回京都環境賞(特別環境レポート賞)の受賞決定

かんきょうレポート

環境宣言

■基本理念
生田産機工業株式会社は、地球環境の保全が人類共通の最重要課題の一つであることを認識し、全組織を挙げて環境負荷の低減に努力します。


■方針
生田産機工業株式会社は、伸銅機械装置などの製造・販売に係わる全ての活動、製品及びサービスの環境影響を低減するために次の方針に基づき環境マネジメント活動を推進して地球環境との調和を目指します。

  1. 当社の活動、製品及びサービスに係わる環境影響を常に認識し、環境汚染の予防を推進するとともに、環境マネジメント活動の継続的改善を図ります。
  2. 当社の活動、製品及びサービスに係わる環境関連の法的及びその他の要求事項を順守します。
  3. 当社の活動、製品及びサービスに係わる環境影響のうち、以下の項目を環境管理重点テーマとして取り組みます。
    (1)    新社屋へのエコ製品の導入
    (2)    グリーン調達の推進
    (3)    環境配慮型生産工程の導入
    (4)    地域環境コミュニティー活動への参加
    (5)    緑化の推進
  4. 一人ひとりが環境負荷低減活動を積極的に実践できるように、この環境宣言を全従業員に周知するとともに一般の人々が入手できるようにします。
  5. 京のアジェンダ21フォーラムのパートナーシップに基づく地域の環境改善活動に積極的に参画します。

上記の方針達成のために、目標を設定し、定期的に見直し 環境マネジメント活動を推進します。

制定日 2007年 7月 1日
改定日 2011年 4月 1日

生田産機工業 株式会社
代表取締役 生田 泰宏

KES活動手順書

一覧へ

IKUTA INFO

住所
京都市伏見区横大路
下三栖辻堂町6
地図
TEL
075-611-4347
FAX
075-622-4391

お問い合わせ

IKUTAを知る

社長ブログ 未来の人生はいま想う心がつくるんだよ

採用情報

(株)京ウィンド

2007年度京都中小企業技術大賞受賞しました!

2007年“元気なモノ作り中小企業300社”に選ばれました!