IKUTA Solution 世界が認めた技術集団。 IKUTAは主に銅と銅合金をはじめとする金属生産設備の設計・製作販売 メーカーです

会社概要

TOP > 会社概要 > IKUTAを知る > 生田産機工業株式会社 創業100年を迎えて

「天命に従い人事を尽くす」

生田産機工業株式会社 創業100年を迎えて

平成最後の年となる、平成31年(2019年)に会社創業100年を迎える事が出来ました。
100年という会社にとって、大きな節目に立ち会えたことに深く感謝申し上げます。

私の祖父生田捨吉が福井東郷から出て、丁稚奉公の後京都伏見において大正8年(1919年)に生田鉄工所を創業しました。捨吉19歳の時でした。

以来100年の長きにわたり「モノづくり」一筋に大正、昭和、平成、令和へとバトンをつなぎ、様々な困難に直面しつつも、乗り越え事業の発展永続を図ってこられました。
これもひとえに顧客の要望に真摯に応え、協力先様との信頼関係を大切に、社員家族の物心の幸せを願って、会社永続の土台となる「人が育つ」土壌を先達が代々に渡って作ってきてくれたからに他なりません。
そしてその土壌に広く深く根を伸ばし、頑丈な幹を育て、いつでもフレッシュに、キラキラと若い葉が生い茂る大樹のごとく、事業の発展永続を図っていきたいと考えています。

その経営に対する考えの根幹になりましたのが、「道経一体」「徳づくり経営」「三方良し」です。
戦後祖父が創業の工場を構えることになりました、伏見区村上町にお住まいになっていらした岡田慶吉さんのご縁によって「道経一体経営」の考え方を提唱するモラロジーを紹介して頂いたのがきっかけでした。

その考えに従い、自分の利益のみを考えない「三方良し」を基に、「工場は人づくり」を経営の大事にし、社員を家族のように思い育む社風が育まれたように思います。

そして「モノづくり」のIKUTAの看板のもと、先達が顧客の極めて高い技術要望に挑戦し、そして応え続け、技術伝承のバトンを次世代に繋いできた結果でもあります。

今でも現役で年齢76歳、70歳、勤続60年55年のレジェンド社員4名(私が生まれる前から)が孫のような最年少19歳の新入社員に現場指導をしていただいています。
また私にも良き助言者として無くてはならない存在でもあります。

創業以来IKUTAの発展に日に影に尽力していただいた創業者の生田捨吉、寺田会長、先代社長、生田宗宏、富子、生田忠宏、物故役員、物故社員、先輩社員、現役社員、社員家族、経営指導を頂きました故目黒様はじめ、時々にご指導いただきました関係の皆様、そして3世代にわたり精神的バックボーンとなりました「モラロジー・道経会」の関係の皆様、金融、行政、学府などサポートいただいた地域の皆様に感謝の思いで一杯です。

さて今、事業の経営を担っています私、生田泰宏は1999年に事業のバトンを先代社長から引き継ぎ20年の歳月を数えました。

その間に、蘇州工場の立上げの大功労者の中岡さんはじめ、生田稔専務、中井常務、黒川取締役、生田雅哉取締役、そしてGMの藤井さん、塩見さん、那谷さん、佐々木さん、西村さん、金井総経理の下で今の社業を支えるマネージャーやリーダーの人財が厚く育ち、次の10年の成長を託せる20-40歳代社員の層も厚くなりました。
お客様には安心して高度な仕事を任せて頂ける環境が整ってまいりました。

今後は更に次の100年を見据え「適者生存」どんな時代でも社会になくてはならない期待感溢れる「人づくり、会社づくり、モノづくり」を通じて「社員が安心して幸せに働き続けられる会社」の実現を目指し精進努力して参ります。

今後とも引き続き、ご指導ご鞭撻をお願い申し上げます。

なを、創業101周年事業として「感謝の集い」は2020年度に開催を予定しています。

一覧へ

IKUTA INFO

住所
京都市伏見区横大路
下三栖辻堂町6
地図
TEL
075-611-4347
FAX
075-622-4391

お問い合わせ

IKUTAを知る

社長ブログ 未来の人生はいま想う心がつくるんだよ

採用情報

(株)京ウィンド

2007年度京都中小企業技術大賞受賞しました!

2007年“元気なモノ作り中小企業300社”に選ばれました!